motionsダンベル

アジャスタブルダンベルmotions|仕組みと使い方を紹介!

更新日:

Facebook にシェア
Pocket

motionsアジャスタブルダンベルの仕組みと使い方をご紹介致します。

あなたは以下のようなお悩みはありませんか?

1.スピンロックを外していちいちプレートを付け替えるのが非常にメンドクサイ!

2.沢山のプレートが非常に邪魔!

3.体型や年齢や性別や鍛えたい部位が違う家族と共有できない!

そんなあなたのお悩みに答えてくれるのが、アジャスタブル(可変式)のダンベルです!

バーベルの問題点

バーベルは、手軽に上腕二頭筋や胸筋を鍛える事が出来る非常に便利な筋トレグッズです。

ただしその一方で、より、筋肉を鍛える為には、‘重さ’を変えて行く必要があります。

ジムの場合だと、重さの異なったバーベルが沢山並べられているので、次々と持ち替えて、自分にあった重さで黙々と筋トレをする事ができますが、自宅の場合だと、そうは簡単に行けません。

限られたスペースの中で、何本もバーベルを増やしたりすれば、置き場所に困りますし、経済的な負担が大きいです。

そこで便利なのが、アジャスタブル(可変式)のダンベルです。
これなら1つのダンベルを利用して、プレートを次々と付け替える事で、簡単に錘の調整を測りながら、あなたは筋トレをする事が可能です。

ただそれでもやはり、アジャスタブルとは言え、

1.プレートを付けたりはずしたりするのが非常にメンドクサイ

2.プレートが何枚もあるので、部屋の邪魔になる

3.筋トレ中のプレートの付け替えの時間がもったいない
(付け足し中に、高揚気分が萎えてしまう。)

4.床に置く時の音や、傷が気になる

5.家族複数で使いまわしをする場合、やはり最初に重さの調整をしなければ行けない
(出来れば最初からそのヒトにあった重さの状態で使い始めたい。)

以上のような大きな問題があります。それらの問題を解決したのが、最新のmotionsのダンベルです。

特徴

motionsアジャスタブルダンベルの特徴をチェックしてみましょう!

可変式で15段階に重さ調整可能

motionsのダンベルは【スタンダード24kg】と【プロ仕様40kg】の2タイプがあります。
(スタンダードは2.5~2.4kg。プロ仕様は5~40kgの15段階の重さ調整を、こちらのダイヤルを回せばあなたは簡単にチェンジする事が可能です。)

瞬時に重さ調整可能でストレスフリー

motionsのダンベルは、ダイヤルを回すだけで瞬時に重さの調整が出来るので、ストレスフリーで、あなたは筋トレに集中する事が可能です。

場所をとらず床も傷つけない

幅:44.5cm奥行:21cm高さ:22.5cmと場所もとりません。
さらに備え付けのスタンドもついているので、ダンベルを置く際の、音や床の傷つけ問題にも対応しています。

家族全員で共有可能

24kgタイプの場合、一番軽い設定で2.5kg。さらに最大重量は24kgと、女性から、本格的に筋トレに励みたい男性まで使用する事が出来るので、家族全員で、一台のダンベルを共有する事が可能です。

セット購入でさらにお得!

motionsアジャスタブルダンベルは2個セットで購入する事で、さらにお得に購入する事が可能です。

2セット購入の場合

【24kg×2個セット】
定価:34,800円⇒15%OFF29,800円(1個あたり14,900円)
【40kg×2個セット】
定価:54,800円⇒10%OFF49,800円(1個あたり24,900円)

1セット購入の場合

【24kg×1個】
定価:19,800円⇒15%OFF16,800円
【40kg×1個】
定価:29,800円⇒6%OFF28,000円

税込です。
いずれも送料無料
3ヶ月保証付き
2個セット購入で、定価1.480円相当のグローブを1セットプレゼント!

よって2個セットで購入した方が、1個あたり24kgタイプで1,900円。40kgタイプで3,100円安くなります!

おさらい

motionsタイプの可変式のダンベルと、一般的な固定式のダンベルを比較してみました。

 【可変式】【固定式】
重量の切り替えダイヤル式で切り替え付け替え式で切り替え可能
サイズ(cm)(高さ)22.5
(幅)44.5
(奥行)21
(高さ)15
(幅)28
(奥行)15
価格(税込)(24kg)
19,800円
(40kg)
29,800円
108,000円

こうして比較をしてみると、機能性や価格の面においても、【可変式】の方がメリットが大きい事がわかります。

唯一サイズ面に関しては、一見すれば【固定式】の方が小さいです。
がしかし!固定式の場合、本体以外に、プレートがこれに5枚、10枚とセットになってくるので、トータル的に置き場サイズの側面から考えれば、【可変式】の方がプレートが0なので、断然コンパクトです!

トレーニング方法

motionsアジャスタブルダンベルの使用方法と、トレーニング方法をご紹介致します。

使用方法

1.ダイヤルを回して重さを調整する。

2.しっかりとハンドルの部分を握る。

3.据え置きプレートからダンベルを持ち上げる。

4.お好みのトレーニングメニューを実践する。

トレーニングメニュー

motionsアジャスタブルダンベルを使ったあなたにおすすめのトレーニングメニューをご紹介致します。

ダンベルローイング

片手と片膝をベンチプレスでしっかりと固定した状態で、もう片方の腕を使ってダンベルを引き上げるトレーニングです。
胸筋以外にも、普段あまり目立ちにくい広背筋(肩の筋肉)を鍛える事が可能です。

ダンベルチェストプレス

ベンチプレスの上で仰向けになり、ダンベルを持って構えた状態で、上に引き上げるエクササイズです。
これによって、大胸筋や上腕二頭筋を鍛える事が出来ます。

コンセントレーションダンベルカール

上腕二頭筋を鍛えるのであればずばり、コンセントレーションダンベルカールがおすすめです。
(理由は、単純に上腕二頭筋だけを使うトレーニングだからです。)
ダンベルを持たない方の手をしっかりと膝の上に置いた状態で、もう片方の手でダンベルを持って、上げ下げを行います。

ショルダープレス

こちらもダンベルを思いきり腕を伸ばして真上まで持ち上げるトレーニングなので、かなり上腕二頭筋を強化する事が出来ます。
ある意味で殆どバーベル上げと変わらないと思います。

ダンベルフレンチプレス.

画像のように後ろ手でダンベル持ちながら、頭より少し高い位置で持った状態で、背筋が反らないように肩の位置にまでゆっくりと振り下ろして行くエクササイズです。
これによって腕の外側の筋肉(上腕三頭筋)を鍛える事が可能です。

ダンベルサイドベント

片方だけにダンベルを持ち、持った側の方向に身体を斜めに傾けて戻すを繰り返すトレーニングです。
これによって腹筋(特にお腹の側面の腹斜筋)を鍛える事が出来ます。

フロントレイズ

ダンベルを順手で持ち、交互または同時に顔の高さの位置まで持ち上げ、振り下ろす動作を繰り返すトレーニングです。上腕二頭筋以外にも、特に肩の三角筋を集中的に鍛える事が出来ます。

ダンベルカール

ダンベルを逆手で持ちながら顎下の位置にまで振り上げる、上腕二頭筋を鍛える為の最も基礎的なトレーニングメニューです。

ダンベルフロントランジ

ダンベルを真っすぐ横に構えた状態から、片方の足を大きく前に出して、もう片方の脚の膝が床のぎりぎりの位置に付く程度にまで曲げるトレーニングです。
(大腿四頭筋とハムストリングなど、下半身の筋肉を総合的に鍛える事が出来ます。)

サイドレイズ

ダンベルを左右向かい合うように持った状態から、大きく左右が並行になるまで横に持ち上げます。
二の腕がぷるぷる状態になる事から、上腕二頭筋や、広背筋を鍛える事が出来ます。

まとめ

以上のようにmotionsアジャスタブルダンベルはダイヤルを回すだけで簡単に24kgタイプ(2.5~24kg)。40kgタイプ(5~40kg)の計15段階の重さ調整が出来ます。

あなたご自身はもとより、奥さんや彼女とも併用で、プレートの数を増やす事なく、コレ1台で、筋トレを行う事が出来ますよー!

実際に愛用者の人達の口コミを見ると、

40代女性(24kgタイプを購入)
主人が筋トレをしているので、主人の誕生日のプレゼントに購入しました。
夜は主人のメタボ対策に、昼間は私の二の腕対策にと、夫婦で1台フル稼働をしています。

20代男性(24kgタイプを購入)
これまで5kgの固定式タイプのダンベルを使用してきましたが、物足りなさを感じて、アジャスタブル式のmotionsのダンベルを購入しました。
これならプレートの数が増えないので、私の狭い部屋でも場所をとらず、筋トレを行う事が出来るので非常に重宝してくれています。
20代女性(24kgタイプを購入)
普段仕事が忙しいのを理由にジムに行きたいけど、それを理由にして行かない怠け者です。
それでもやはり弛んだお腹や腕周りを鍛えようと思い、motionsアジャスタブルダンベルを購入しました。
ダイヤルを回すだけで簡単に重さが変わる点が非常に便利です。
これなら狭い室内でも置けて、好きな時にエクササイズが出来ます。非常に便利だと思います。

このような意見が多数しめられていました。
やはり筋トレ初心者の方や、女性や、夫婦やカップルで使用する場合は、24kgタイプを購入した方がよさそうです。
(その一方で本格的なトレーニングに励みたいあなたは40kgタイプがおすすめです!)

商品情報
・【24kg×1個セット】
定価:19,800円⇒15%OFF16,800円
・【24kg×2個セット】
定価:34,800円⇒15%OFF29,800円(1個あたり14,900円)
・【40kg×1個セット】
定価:29,800円⇒6%OFF28,000円
・【40kg×2個セット】
定価:54,800円⇒10%OFF49,800円(1個あたり24,900円)
税込です。
いずれも送料無料
3ヶ月保証付き
定価1.480円相当のグルーブを1セットプレゼント

90日間にも及ぶ返金保証期間もついているので、あなたも安心してmotionsアジャスタブルダンベルを使用する事が出来ますよ♪

夏に向けて、男性はムキムキボディに、女性のあなたは、水着が似合うナイスボディを手に入れましょうね♪

Facebook にシェア
Pocket

Milliard

おすすめの記事

1

HMBマッスルプレスを飲んで筋肉増大効果を検証してみました。 今回私が筋肉増大効果を確かめてみるべく飲んでみる事にしたのがHMBマッスルプレスです。あの有名な元プロボクサー(名前は公式サイト上でご確認 ...

2

今回私はパルクアップHMBプロを飲んで筋肥大効果を確かめてみる事にしました。 パルクアップHMBプロの最大の魅力は、1日5粒を服用する事で、HMBを2000mgも摂取する事が可能な点です! 私の筋肥大 ...

3

今回はハイパーマッスルHMBを飲んで筋肉増強効果をもくろんでみたので、その効果を口コミ致します。 注目は、6粒あたりHMBカルシウムが2,000mgも配合されている点です。(業界トップクラスの1日あた ...

4

今回私はファイラマッスルサプリを飲んでみたので、その効果を評価してみます。 ファイラマッスルサプリも筋肉サプリなのでこんなあなたにおすすめです。 ・自宅で筋トレをやってもなかなか続かない ・ジムで本格 ...

5

今回私が飲んで筋肉増大効果を確かめてみたのがHMB極ボディです。 そんなHMB極ボディの特徴や、飲んでみた効果などを口コミレビューします。 目次1 原材料1.1 ポイントその①クレアチン配合1.2 ポ ...

-motionsダンベル
-, , ,

Copyright© HMBサプリランキング【最強】細マッチョになりたい奴見るべし! , 2018 AllRights Reserved.